Nemuのやどり木

時間のないワーママ→専業主婦へ、アラフォーど真ん中主婦の情報発信!雑記ブログです。

MENU

Myobrace~マイオブレイスで子ども矯正~までの道のり②

こんにちは。

矯正に行き着くまでの道のりが長かった我が子の決めるまでのポイント、昨日の続き。


【結局は子供の意思!】

これってどうしたらいいのかしら・・・
小学高学年になりなんとなく左前歯が出てきたような…


当時、定期的に通っていった小児歯科の先生は
「子供が矯正したいと言い出したら矯正したらいい」といっていたので、言い出すまで待とうと思ってました。



……??
でも、ほっておいたら何もいいださない。



大丈夫か??とやや不安になる私。
そんなことを思いつつも言い出すまで待とう……

うぅ、前歯が気になる。
といってる間に中学生。


…親は気になるが、子供はそんな気になってないらしい…いや、言い出しにくかったのかな?



待てど暮らせど自分からは言ってくれません💦
待ってようと思いつつも、ついつい事あるごとに口からこぼれてしまってました😅


時間をかけて矯正するから、自分の意思で

『この歯をなんとかキレイにしたい!!』

と思わないとやっぱり続かないのは確か。


短くても2年くらい継続するであろう矯正は導入部分では親の導きこそ必要ですが、続ける事に関しては子ども自身の強い意思がないと駄目なんだろうなぁと思います💦

PVアクセスランキング にほんブログ村