Nemuのやどり木

時間のないワーママ→専業主婦へ、アラフォーど真ん中主婦の情報発信!雑記ブログです。

MENU

Myobrace~マイオブレイス子どもの歯科矯正【7日目~】

Myobraceを使い始めて一週間

f:id:nemunemia:20200502004447j:plain

 

この間の記事にも書きましたが、継続できることが一番大事。

 

Myobraceは就寝中の装着と日中1時間程度の装着とプラクティスが必要です。

我が家の場合、就寝前の装着は比較的簡単にでき、習慣化もかんたんなのですが、日中1時間というもっとも親の協力(声かけ)が必要なものが習慣化しにくい!!

 

子どもというより、親の私の覚悟ができていなかった(;゚ロ゚)!!

 

日中のタイミングとしては、学校から帰宅後1時間テレビを見ながらやゲームしながら、勉強しながらするのがよいようです。

私は仕事からの帰宅時間が遅いので、夕飯前の時間帯でしか我が子に声かけできないのですが、我が子は私に声かけされる前に既に口に入れてプラクティスをしているようでした。なんとも、本気が垣間見えていい感じです。

 

鼻呼吸が大事

 

1週間やって気になるところは、意外と鼻呼吸ができていないということ。

普段も口をぽかーんと開けていることはないので鼻呼吸できていると思ってたのですが、Myobraceをつけていると最初の三日間ほどは息苦しかったみたいです。

就寝中の我が子の寝顔を見ると、思いっきり口を開けて寝ていました。

無意識のうちの開口・・・息苦しそうでした。

あと、寝ながら口を開けていたので、よだれが結構でてきて垂れそうで垂れない。

ちょっとヒヤヒヤしてしまいました。

 

朝、「顎痛い~」といいながら起きてきました。

 


【癖】

 f:id:nemunemia:20200502004342j:plain

我が子には口の癖がありました。

上下の唇を巻き込んでくわえ込んでしまう癖です。

ストレスかなぁ・・・小学校高学年から徐々に始まって、中学に入る頃にはこの癖のせいで顎が奥に引っ込んだような感じになっていました。

 

今回のMyobraceを始めるにあたって、指導してくださる先生からもこの癖は直さないと矯正の意味はなく歯並びも直らないことを言われました。

 

本人も気にしていて直したいけど、ついやってしまうんですよね。

 

日中のプラクティスでは唇をしっかり閉じるというものがあります。

これは、使い慣れていない唇の筋肉を使うので一日目から疲れていました。

よだれも垂れまくりです。

一週間たつと、少しずつですが、要領をえたのか唇を閉じる時に無駄な力をつかわずしっかりと閉じることができるようになっていました。

 

現在のところ、人としゃべるとき必ず唇をまきこんでいた我が子が、ほとんど巻き込む姿を見ることがなくなりました。

時期的に休校が続いて家でリラックスして過ごしていることが多いからかもしれませんが、悪い癖をあまり見られなくなってちょっとほっとしているところです。

 

頑張れ我が子!! まだほかにも書きとどめたいのでまた明日。

PVアクセスランキング にほんブログ村