Nemuのやどり木

時間のないワーママ→専業主婦へ、アラフォーど真ん中主婦の情報発信!雑記ブログです。

MENU

【大掃除】一番難関な換気扇の大掃除にとりかかろう!~Let’s fight!~

 

こんにちは。

そろそろ来年の予定なども少しずつ聞こえだしています。
いよいよ年の瀬が迫ってきましたね。
そうなると、主婦としては大掃除がToDoリストに入ってきます…。

 

今年こそはちゃんと前もって計画立てて始めるぞ!!

 

と、意気込んでみたものの、毎年撃沈。。。
やりますよ、ええ、やりますとも。
でも、計画は立ててもできません。なんせ、年末は忙しいんです!(言い訳💦)

 

今日は子どもの学校送迎を終え、帰宅と同時に動きました!

もう、ここ何日かの寒さに負け続けてたんです。帰宅後は、すぐこたつへ直行でした。

でも、少し寒さが緩んだ今日なら掃除できるかも!?

勢いで動くしかないっ!

 

帰宅と同時にネックウォーマーは外さずに、上着だけ脱いで台所へ向かいました…

そう、大掃除の難所、換気扇!!

 

準備

・ゴム手袋

・かぶせるタイプの換気扇シート

・ウタマロスプレー

・キッチンペーパー

・ごみ袋

・ラップ

・古い歯ブラシ

 

いざ、換気扇へ

我が家は汚れ予防というより、掃除をできるだけやりたくないので、換気扇のカバー部分をラップで覆っています。

この一年間しっかりその汚れを受けた換気扇カバーを覆っていたラップを剥がしごみ袋へ。

 

カバーにウタマロスプレーを適宜かけ、キッチンペーパーで全体に伸ばしてしばらく放置。

その間に換気扇のフィルターに被せているシートを剥がしごみ袋へ…かなり油まみれ💦

 

油でドロドロのシートを剥がしたら、換気扇フィルターにウタマロスプレーをかけ、キッチンペーパーで全体に伸ばして、流し台に置いておく。

 

忘れないうちに先ほどスプレーをかけたカバーをキッチンペーパーで拭き取ります。

 

因みに、ウタマロは我が子の野球で大変お世話になっていた石鹸!そのスプレータイプです。住居内のだいたいの汚れはこれで解決できるほどよくできたアイテムで我が家では手放せません💦

 

換気扇の中は…

意外と綺麗だったんです。ラッキー。換気扇フィルターにかぶせるタイプのシート、100均ではなく、少し高めのものを使っていたからか、油汚れがほとんどついていなかったのです。軽くペーパーで拭いて終わりにしました(^^)

 

さて、流し台の換気扇フィルターですが、ウタマロスプレーでの拭き取りだけでは、なかなか網目の油が取れませんでした。そこで、使い古した歯ブラシで網目をブラッシングしてみると、汚れが浮いていたので取れやすかったです。それを暖かいお湯で洗い流しました。

 

換気扇フィルターは、少し外で乾かしてから新しいかぶせるタイプのシートをかぶせて再度換気扇にセットします。

 

これで、我が家の換気扇掃除完了です!

 

その後はといいますと

 

一つ綺麗になると、周りもよくみるようになって、ガスコンロ周りや壁が気になりますね…。なので、一気にやりたくなりますが、今日はもう、モチベーションがあがりません。なので、明日以降に頑張ります…。

 

これでなんとか、大掃除の難所をやりとげたので、次は心持ちハードルが低く作業ができそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村